乳児の少年野球の手伝い

紫近頃、お子さんの少年野球の補助をめぐって来ました。

住まいを出る時折小雨が降っていて、競合ができるかどうかは疑問でしたが、とりわけ競合客席に向かうとのことで民家を出ました。

車種を走らせているうちにだんだんとどんよりとした雲も無くなり薄日が差し一、子供たちは競合ができるってはしゃいでいました。

ただし、いつもなら敢然とUV対策して行くこちらは、午前の天候が天候だったので、いつもの重装着を通じていきませんでした。

客席に付くといったもはや晴れ間がのぞいてある。

やばい・・・。

必ず日傘がない! 傘と言ったら車種に絶えず積んでいるビニール傘(汗)

競合が始まるところには更に快晴になり、汗ばむほど日射しが降り注ぎはじめました。

秋とはいえこれだけ晴れ上がるとUVが恐ろしい。とっくにこちらは周りをはばからずに、持ってきた手ぬぐいを頭からかぶり表情まですっぽりと覆い尽くしました。

鋭敏スキンの私としては、ちょっとの日差しや乾燥した雲行きは恐ろしいんですよね。

再びその日は、戻るなりお肌の手当てにいそしみました・・・。http://xn--cckzal3avo0mucxb0f6cfe60893at1ka.xyz/